父親一人暮らしの食事はどうする?料理ができない・・・を解決!

高齢の親が安心して生活できるサポート

母親と違い、料理ができない父親が一人暮らしだと、「きちんと食事をしているだろうか。」「好きなものばかり食べて栄養が偏っていないだろうか。」「いつもコンビニのお弁当やお惣菜ばかり食べているのでないだろうか。」と、心配が尽きることはありません。

「離れて暮らす高齢の親の食事や栄養についてできるサポートはあるのだろうか?」と考える子供さんも多いのではないでしょうか。
ただでさえ一人暮らしは孤食で寂しいかもしれないのに、偏食や栄養不足の食事・・・考えるだけで悲しくなってきますよね。

そこで、料理ができない父親の食事が、マンネリ化したものではなく、食事を通して親子でコミュニケーションが取れる方法を考えてみました。
少しでも、一人暮らしの父親の食事の時間が楽しくなればいいな♪

朝はパン派!の方におススメ☆
冷凍のままトースターに入れるだけで、一気に焼きたての食感と風味を味わえます♪

父親一人暮らしの食事はどうする?料理ができない・・・を解決!

遠く離れて暮らす子供にとって心配事の一つに【食事】があるのではないでしょうか。
しかし、いくら心配でも、遠方に住んでいる場合、毎日「ちゃんと食べた?」など確認することはできません。
そこで活用したいのが、一人暮らし向けの食事サービスです。
食事の配達は、基本手渡しなので安否確認の見守りにもなりおススメです。

宅配の食事サービス

宅配の食事サービスは、調理済みのお惣菜やお弁当を配達してくれます。
そのままでも食べられますが、レンジで温めると出来立ての美味しさを味わえます。

宅配の食事サービスには、業者ごとに特徴が違います。
どのような理由で利用したいのかを明確にしておくとスムーズに決めることができるでしょう。

冷蔵・常温の宅配食なら毎日届くので見守りにもなる!

冷蔵や常温の宅配食事サービスは、毎日ほぼ決まった時間にスタッフが配達に来てくれます。
チャイムを鳴らしても反応がない場合、事前に取決めた緊急連絡先へ連絡してくれたり、お弁当を渡す際には声かけもしてくれる細やかさがおススメ。
高齢者のちょっとした変化に気付いたときには必要に応じてケアマネジャーや家族に連絡してくれることも。。。
一人暮らしの高齢者や、離れて暮らす子供にとって安心することができるサービスです。

見守りも行ってくれる宅配食事サービス
宅配クック123
まごころ弁当

冷凍宅配食は保存がきくので必要に応じて食べられる!

「毎日の宅配は不要、食べたいときにすぐに食べたい!」そんな高齢者には、冷凍の宅配食事が便利です。
まとめて購入することで、1食あたりの値段も安くなるので、少しでも費用をおさえたい方にもオススメです。
毎日の宅配ではなく1週間単位などまとめての配達になるので「毎日お弁当の来る時間には家にいなければ!」という拘束もありません。

冷凍の宅配食事サービス

食べたいときに、すぐおいしい。冷凍のおかずセット【食宅便】


気配り宅配食を全国へお届けする通販サイト!【ウェルネスダイニング】

 

簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー」【わんまいる】

・nosh(ナッシュ)

 

【配送無料】初回注文50%OFF!『夕食ネット』の冷凍宅配弁当【ヨシケイ】

食事制限(カロリー・塩分・タンパク質制限)が必要な方に対応の宅配食!

糖尿病や高血圧、腎臓病などで食事制限が必要な高齢者も多いようです。
「料理もできないのに、食事制限だなんて!!!」
心配無用です!
現在の宅配サービスは、制限食でも健康的かつ美味しいメニュー目白押しです。
「食材や調味料をはかるのが面倒」「薄味で物足りない」「同じメニューで飽きた」
といったお悩みの方にオススメです。

塩分・カロリーが気になる方に! おいしい食事制限なら「食宅便ケアシリーズ」

食事制限でお悩みの方にオススメ【ウェルネスダイニング】

・スギサポdeli

カロリー調整・糖質制限・塩分制限・糖質制限に対応【まごころケア食】

やわらか食がいい・噛む力が弱くても食べやすい宅配食!

「硬いものが食べにくくなってきた」とか「飲み込む力が弱くなってきた」という高齢者方にオススメの宅配食です。
高齢者でも食べやすい食材の大きさや、まとまりやすさに配慮されており、見た目や味にもこだわって食の楽しさを忘れないように工夫されています。

噛む力や飲み込む力が気になり始めた方に【食のそよ風】

料理キット(ミールキット)

料理キット(ミールキット)とは、食材とレシピが届き、自分で調理するものです。
買い物に行き材料を揃える必要もないし、献立も考えなくていいので「自分で作ってみたい!」と思う方におススメです。
レシピに必要な分の食材が届くので、材料を余らせてしまう心配もないのも良いですよね。

【お試しキャンペーン実施中】お家で作ろう!簡単レシピでバランスごはん♪【ヨシケイ】

自信があるから全額返金保証あり!【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】

旬の美味しい食材を厳選!大地宅配のお試し野菜セット・レシピ付き【大地を守る会】

親のために作って届ける

現在、人口の3割程度が65歳以上と言われる超高齢社会の日本。
一人暮らしのお年寄りも約600万人以上いるといわれ、孤食がもたらす偏食や栄養問題がクローズアップされています。

最近【親つく】という言葉を知ったのですが、ご存じですか?
まさに、一人暮らしの老親の孤食の弊害をなくすため、子どもが作った食事を親に届けることを指すそうです。

親と遠方に住んでいるけど何かしてあげたい・・・そう思うのであれば【親のためのつくりおきおかず】なんていかがですか。

日持ちするようなメニューや冷凍できるものを小分けに入れ、まとめてクール便で送るのも良いですよね♪
おかずだけでなく、手作りスイーツや、炊き込みご飯のようなものもおススメ☆
車で行ける距離であれば、時々、安否確認もかねて届けるのも良いと思います。

「介護するほどでもないけれど、やはり心配・・・」という子供さんは多いと思います。
私もそのうちの一人ですが、この【親つく】で離れて暮らしていても親とコミュニケーションをとることが増えますし、栄養問題も解決できているようなので少しは親孝行出来ているかな・・・と思ったりもしています。

私は、親がちょっとでも食事が楽しく感じるように、100円ショップで売られている可愛い容器に料理を入れマスキングテープに料理名とちょっとしたアドバイスを書いて貼っています。
※アドバイスは<自然解凍OK!>とか<温める時は○○分くらいね!>とか<3日以内には食べてね!>とかです(^^♪

離れて暮らす高齢の親の見守り考えていますか?⇒高齢の親に必要なサポートは何?おススメ5選

父親一人暮らしの食事はどうする?料理ができない・・を解決!まとめ

「一人暮らしの父親のことが心配だけど私ができることって何かあるのかしら???」と考えている人も多いと思います。

私は、まず健康のためには”食”で何かできないか?と考えました。
調べているうちに、最近の宅配弁当って昔と違って、かなり考えられている!
しかも、マンネリしないようにメニュー数が多い!食事制限用のメニューにも対応!と驚くばかりで、なんだか自分でも食べたくなってしまいました(>_<)

宅配食はしっかり栄養面をサポートしてくれそうなので、利用することは離れて暮らす子供にとって心強いサポートになるはずです。

また【親つく】もおススメです。
だって、親の好物や苦手な物は子供自身がよく分かっていることですからね。
宅配食と親つくメニューで一人暮らしの父親の食事サポート頑張っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました